アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「地震、富士山噴火」のブログ記事

みんなの「地震、富士山噴火」ブログ

タイトル 日 時
直近の海溝型巨大地震の可能性は減少か?
直近の海溝型巨大地震の可能性は減少か? 7月半ばに関東西部、東海地方、西日本で大きな地殻変動があった。 東日本大震災やその他の大地震の予兆パターンからすると2週間後、4週間後に再び大きな動きがあれば、非常に怖い所だったが、一般社団法人地震予兆研究センターのEPRレポートによると、その後大きな地殻変動は観測されていない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/22 11:17
気になる地殻変動 東海、南海の予兆か?
気になる地殻変動 東海、南海の予兆か? 7月半ばから一般社団法人地震予兆研究センターのレポートが増えている。 通常1週間ごとのレポートを配信するだけなのだが、気になる地殻変動が観測されるときには週の途中で臨時レポートが出る。 7月15日定期レポート 7月17日臨時レポート 7月20日臨時レポート 7月24日定期レポート 7月31日定期レポート 8月 4日臨時レポート ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/07 17:24
近々南海トラフが動く可能性?
近々南海トラフが動く可能性? 6月3日の一般社団法人地震予兆研究センターのEPRC臨時レポートで「1ヶ月以内に「東海トラフ〜南海トラフ」での地震発生の恐れ」という文章が配信されたのでドキッとした。 数は同研究センターの6月3日のリポートから ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/07 12:13
熊本地震 ショックに浸っていられない
熊本地震 ショックに浸っていられない 地震の予兆はとらえていたが、それは弱いものだったのでM7.3のような大地震が起こるとは予測できなかった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/24 14:46
東日本大震災以降の日本列島の地殻変動全体マップ
東日本大震災以降の日本列島の地殻変動全体マップ 地震と地殻変動に関して、今僕の持っている課題は 1)なぜ大きな地震の2週間〜1.5カ月前に予兆のような地殻変動が起こるのか?その地殻モデルはどういうものか? 2)東日本大震災以降東北地方がなぜ東進し続けているのか?このことを説明できる地殻モデルはどういうものか? の二点である。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/31 23:51
地殻変動から大地震の予兆を読み取る
地殻変動から大地震の予兆を読み取る 東大地震研究所は「地震の予知はできない」として一切研究していないが、>大地震は予知できる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/11 23:45
ぶきみな東北地方の継続的東進と『粘弾性緩和』
ぶきみな東北地方の継続的東進と『粘弾性緩和』 2011年の東日本大震災以降宮城・岩手を中心とする東北地方は東進を続けている。 これは『太平洋プレートが東北・関東地方の乗った陸地プレート(北米プレート)を押し続けていて、その下に潜り込んでいる』というプレートテクトニクスの通説に反している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/03 23:03
東日本大震災の地震発生モデルに関する考察
東日本大震災の地震発生モデルに関する考察 3月には国土地理院から直近1年間の日本列島の地殻変動の累積データが発表される、と八木下氏の地震予兆研究センターが告知してくれたので、国土地理院の過去の地殻変動データをつらつら見てみた。 電子基準点がとらえた日本列島の地殻変動 http://www.gsi.go.jp/kanshi/index.html 見れば見るほど興味深い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2016/03/03 17:33
地震の予兆検出と地震予知
地震の予兆検出と地震予知 残念ながら八木下氏の「地震予兆解析プログラム」の個人向けの情報発信は15年10月で終わってしまった。 他のメディア露出度の多いサービスとの営業上の競争に負けてしまったようだ。 しかし、法人向けの営業は堅調のようで「一般社団法人地震予兆研究センター」はいくつかの販売チャネルを経由して多くの法人・自治体向けに情報発信しており、Facebookのサイトでは個人でも毎週のアナウンスを見ることができる。 一般社団法人地震予兆研究センター https://www.facebook.com/eprcj... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/01/27 11:50
MUOGRAPHERS2015講演とシンポジウムを聴いて
MUOGRAPHERS2015講演とシンポジウムを聴いて ミューオン測定による火山の透視 わざわざ有給を取って参加したのは、単純に素粒子を使って火山を透視するという話に興味を持ったからだ。 ミューオンμの岩石中の飛程は数Kmなので地下5〜20Kmにあると火山学者が主張する「マグマだまり」の正体を暴くことはできないことも、事前に理解していた。 それでも地球のコア由来のニュートリノの観測による内部構造の把握という話も聞きたかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/24 22:54
マントルトモグラフィー、プレートテクトニクスの怪しさ
※地震派の伝わり方について マントルトモグラフィーという画期的な解析によってマグマの熱分布が分かったと埼玉大の角田氏の本にあるから「ほ〜そうなんだ」と感心していたが、それについてつっこんで調べてみると、かなりうそくさい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/06/11 16:24
地震・火山噴火のメカニズム・モデルに関する解決すべき課題
考察1) ひずみの解消は各EventGroupの中で完全に終わっているとは考えにくい。 だから各EventGroupで生じた列島上の各地点の未解消のテンション(応力)が次のEvenGroupの中で解消方向に移動することも起こり続けているはずだ。 また3大トラフにおいても一度の跳ね返りですべてのテンションが解放されずに何度も繰り返すこともある。 総じて各地点の押されることによる応力と跳ね返りの引っ張りテンションがEventごとに蓄積していくという考えるのがただしいのではないか? つまりE... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/17 20:35
★海洋型巨大地震は互いを誘発する 〜海溝型巨大地震間の関連性
★海洋型巨大地震は互いを誘発する 〜海溝型巨大地震間の関連性 三陸沖、相模トラフ、南海/東海・東南海の3大海溝型地震が連動するケース このパターンは過去の9つのEventGroup(EG)の5つを占める。 つまり、三陸沖、相模トラフまたは南海トラフ/東海・東南海のどこかで巨大地震が起これば、他の2か所でも大地震が起きる確率は文書記録のある範囲で見て5割以上と言える。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/17 20:27
地震・火山噴火年表 巨大地震の連携性と火山活動の関連性を見る
本屋で見つけて読んだ本『巨大地震を1週間前につかめ』では怪しい記述があったので自分で検証することにした。 Wikipediaの『地震の年表(日本)』と気象庁『活火山総覧 第4版』から作成した。 注目するポイントは次の3点だ。 1)三陸沖、相模トラフ、南海トラフ(+東海・東南海)の3つの巨大海溝型地震どうしの関連性 2)それらと富士山をはじめとする火山噴火活動の関連性 3)巨大海溝型地震と活断層型と言われる内陸部の大地震の関連性 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/16 17:21
海溝型巨大地震の前後で内陸部地震や火山活動が起こるメカニズムの考察
海溝型巨大地震の前後で内陸部地震や火山活動が起こるメカニズムの考察 3.11東日本大震災のような海溝型の巨大地震が起こる前後数十年で内陸部に大きな地震や火山噴火が起こるメカニズムについて考えてみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/16 17:13
★重要★地震予知の画期的方法
★重要★地震予知の画期的方法 ★これまでの地震予知に関する研究 地震の予知に関しては電磁波を用いる方法が研究されているのは知っていた。 電気通信大学名誉教授の早川氏はVLF波やLF波のような長波が地震発生前の地殻から出る電磁波によって上空の電離層が攪乱されることから、発生場所と発生時期、発生規模を予測する手法を開発している。(『地震は予知できる』早川正士著) しかし長波の発信機、受信機の観測網を細かくしないと発生場所の精度が上がらないこと、除去しきれないノイズのために予測的中率は6割程度にとどまっているように理解してい... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/16 11:18
南海トラフ大地震被害想定
世の中には真に解決困難な課題がある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/04/01 23:33

トップへ | みんなの「地震、富士山噴火」ブログ

思索の部屋 地震、富士山噴火のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる