テーマ:経済

経済理論の潮流の変化について フリードマンからグルーグマンへ か?

最近亡くなった宇沢弘文の『経済は人を幸せにするか』を読んだが、 最近『ワシントン・コンセンサス』の変容のにおいがするので、 経済学の潮流と変遷について簡単に整理してみる。 ごんた(筆者)の意見では経済学というのはまったく信用ならない。 ノーベル経済学賞受賞学者が役員に二人もいる会社が詐欺で潰れ 世界恐慌を引き起こす体たらく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more